パテントニュース最新号Vol.63を発行しました。

2018/11/08
今回の内容は、
1.進歩性判断の再考(その4)
2.平成30年度特許法等改正
3.海外知財制度の紹介(EPC(欧州特許条約)の利用拡大)
4. 商標審査「ファストトラック審査」の試行的運用開始について
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.62を発行しました。

2018/08/17
今回の内容は、
1.進歩性判断の再考(その3)
2.サポート要件を考える
3.商標審査便覧の改訂(平成30年4月2日公表)
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.61を発行しました。

2018/04/11
今回の内容は、
1.進歩性判断の再考(その2)
2.海外知財制度の紹介(中国の実用新案制度)
3.タイ、インドネシア、マドプロ加盟
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.60を発行しました。

2018/01/09
今回の内容は、
1.あけましておめでとうございます
2.今年の抱負
3.日本知的財産仲裁センターセミナーのご案内
4.進歩性判断の再考(その1)
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.59を発行しました。

2017/12/18
今回の内容は、
1.日本知的財産仲裁センターの調停・仲裁のすすめ
2.平成28年度特許委員会成果報告
3.海外知財制度の紹介(欧州毒入り問題の解毒)
4.地理的表示保護制度のご紹介
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.58を発行しました。

2017/04/07
今回の内容は、
1.弁理士 山内 伸の副所長就任
2.平成27年度特許委員会成果報告
3.弁理士と英語(日々の研鑽、Continuous efforts)
4.改訂された「商標早期審査・早期審理ガイドライン」と「商標審査基準」
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.57を発行しました。

2017/01/11
今回の内容は、
1.あけましておめでとうございます
2.特許審査ハイウェイの紹介
3.海外知財制度の紹介(インドにおける情報開示制度)
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.56を発行しました。

2016/10/19
今回の内容は、
1.アメリカのファイナルOA後にとれる手立て
2.イギリスのEU離脱の影響
3.職務発明制度の新しい運用
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.55を発行しました。

2016/04/21
今回の内容は、
1.平成27年特許法等の一部を改正する法律が施行されました
2.職務発明制度の見直し
3.平成26年度特許委員会成果報告
4.内閣総理大臣主催「桜を見る会」への出席報告
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.54を発行しました。

2016/01/05
今回の内容は、
1.あけましておめでとうございます
2.新しい商標ってどんなもの?(2)
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.52を発行しました。

2015/07/03
今回の内容は、
1.参入障壁の高い特許の考え方
2.PBPクレーム最高裁判決
3.海外知財制度の紹介
4.赤松弁理士の一言コメント
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.53を発行しました。

2015/10/15
今回の内容は、
1.新しい職務発明制度
2.新しい商標ってどんなもの?(1)
3.赤松弁理士の一言コメント
4.弁理士会四国支部10周年記念セミナーのご案内
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.52を発行しました。

2015/07/03
今回の内容は、
1.参入障壁の高い特許の考え方
2.PBPクレーム最高裁判決
3.海外知財制度の紹介
4.赤松弁理士の一言コメント
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.51を発行しました。

2015/04/10
今回の内容は、
1.平成27年度のはじまり
2.新異議申立制度と無効審判
3.原弁理士コーナー
4.章子弁理士の職場復帰
5.赤松弁理士の一言コメント
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.50を発行しました。

2015/01/05
今回の内容は、
1.あけましておめでとうございます
2.アメリカ研修報告 その3〜早期審査〜
3.平成26年改正法の解説 その3〜新異議申立て制度の使い方〜
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.49を発行しました。

2014/11/05
今回の内容は、
1.山内特許事務所の新しい「形」
2.アメリカ研修報告 その2〜IDS〜
3.平成26年改正法の解説 その2〜新異議申立て制度〜
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.47を発行しました。

2014/04/04
今回の内容は、
1.本年度よりの新体制
2.山内伸弁理士のアメリカ研修
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.48を発行しました。

2014/08/07
今回の内容は、
1.アメリカ研修報告 その1〜米国裁判制度〜
2.平成26年改正法の解説 その1〜新異議申立て制度〜
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.47を発行しました。

2014/04/04
今回の内容は、
1.本年度よりの新体制
2.山内伸弁理士のアメリカ研修
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.46を発行しました。

2013/06/05
今回の内容は、
1.所長山内の論説「日本再生の秘訣」日刊工業新聞に掲載
2.黄綬褒章を受章しました。
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

弊所所長山内康伸が黄綬褒章を受章しました。

2013/05/16
黄綬褒章
<ご挨拶>
思いもかけぬ栄誉を頂きましたので驚いていますが、人生の節目節目で多くの人にお世話になり育てて頂いたお蔭だと思います。
弁理士会の会務でも多くの先生方に大変お世話になりました。お礼申し上げます。これからも四国の地にあって、知的財産を通じて四国と弁理士会の発展に尽力したいと思っています。 皆様、どうぞ今後ともご指導の程よろしくお願い申しあげます。

<功績概要>
平成17年〜平成23年 四国知的財産戦略本部に本部員兼幹事として参加
平成20年〜平成22年 弁理士会四国支部 支部長
平成21年〜平成23年 日本知的財産仲裁センター四国支所 支部長
平成25年      弁理士会四国支部 支部長

<賞>
平成11年 弁理士会特別功労者表彰
平成12年 弁理士会特別功労者表彰
平成20年 日本弁理士会永年功労者表彰
平成20年 日本弁理士会特別功労者表彰
平成22年 日本弁理士会特別功労者表彰

パテントニュース最新号Vol.45を発行しました。

2013/04/02
今回の内容は、
1.法人化のお知らせ
2.プロダクト・バイ・プロセス・クレーム事件大合議判決
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

特許業務法人になりました。

2013/04/01
当事務所は、平成25年4月1日に特許業務法人として新たに出発することになりました。
法人化することにより、事務所の継続性が高めらるので、皆様のご信任にこれまで以上にお応えできることとなりました。今後より一層研鑽しつつ、より高い知財サービスを提供していきたいと考えております。
今後ともご支援ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

パテントニュース最新号Vol.44を発行しました。

2013/01/10
今回の内容は、
1.新年のごあいさつ
2.中国商標法の改正(緊急情報)
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

「判例に学ぶ特許実務マニュアル -第5版-」を出版しました。

2012/09/26
拙著「判例に学ぶ特許実務マニュアル」の第5版です。
第5版の特徴は、ここ数年間の最高裁判決(明細書サポート要件、特許権の消尽、訂正請求の一部認容など)を取り込み、大きな変化があった特許性判断の傾向を反映させたことにあります。収録判例数も298件に増えました。
最近の法改正(平成20年および23年改正)に対応する実務のあり方も解説を試みています。
詳しくは出版情報をご覧ください。

パテントニュース最新号Vol.43を発行しました。

2012/09/26
今回の内容は、
1.アメリカ改正特許法(3)
2.切りもち事件判決の意味
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.42を発行しました。

2012/07/11
今回の内容は、
1.アメリカ改正特許法(2)
2.ヨーロッパ特許・規則の改正
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.41を発行しました。

2012/05/10
今回の内容は、
1.アメリカ改正特許法(1)
2.山内特許事務所の出来事
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

弊所所長山内康伸が知財功労賞特許庁長官表彰を受賞しました。

2012/04/18
知財功労賞特許庁長官表彰 <功績概要>
・平成17年度の四国地域知的財産戦略本部発足時から、本部員として四国地域の知的財産戦略推進計画の策定の寄与。同計画の実行にあたっても、四国経済産業局設置の人材育成事業の委員長を務め、四国地域における継続的な知的財産の戦略的活用促進に貢献。
・(社)発明協会香川県支部等において、多年にわたり無料相談の相談員を務めると共に、セミナー講師等も積極的に引き受け、地域の優良技術の掘り起こしと知的財産権制度の普及及び人材育成に貢献。

パテントニュース最新号Vol.40を発行しました。

2012/01/12
今回の内容は、
1.新年のごあいさつ
2.アメリカ改正特許法
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.39を発行しました。

2011/09/21
今回の内容は、
1.欧州商標講演
2.中国で何が起きているか
3.アメリカ特許法・先願主義への改正
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.38を発行しました。

2011/08/05
今回の内容は、
 平成23年改正特許法の速報
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.37を発行しました。

2011/05/11
今回の内容は、
 1.知的財産シンポジウムin 徳島のご案内
 2.新人弁理士あいさつ
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.36を発行しました。

2011/04/07
今回の内容は、
 1.重要判決に学ぶ特許の実務(その2)キルビー事件
 2.欧州商標弁理士ソフィア・アレナル先生の来訪
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

「商標セミナーin四国」開催のお知らせ。

2011/02/10
2011年2月18日金曜日にサンポート高松第2小ホールにて「商標セミナーin四国」が開催されます。
四国の企業を対象に、商標の登録要件の基本的な理解をドラマ仕立てで お伝えし、 商標に関する実務的な情報をパネルディスカッション形式で お話しします。
弊所弁理士山内康伸、弁理士中井博、弁理士山内章子も講師として 参加致します。
皆様、是非ご参加下さい。
セミナーの詳細につきましては、パンフレットをご覧ください。

パテントニュース最新号Vol.35を発行しました。

2011/01/12
今回の内容は、
 1.新年あけましておめでとうございます
 2.重要判決に学ぶ特許の実務(その1)リパーゼ判決
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

パテントニュース最新号Vol.34を発行しました。

2010/12/01
今回の内容は、
 1.米国特許弁護士W・ボシュニク先生による「最高裁Bilski判決」の解説
 2.11月6日に弊所設立20周年記念セミナーを開催
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

「山内特許事務所20周年記念セミナー」を開催しました。

2010/11/06
弊所は平成2年4月に設立して平成22年に20周年を迎えました。20周年記念セミナーの様子はこちらをご覧ください。

パテントニュース最新号Vol.33を発行しました。

2010/09/08
今回の内容は、
 1.米国特許弁護士J・リビングストン先生による「KSR判決後の自明性判断基準」のご講演報告
 2.11月6日の弊所設立20周年記念セミナーのご案内
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

「山内特許事務所20周年記念セミナー」開催のお知らせ。

2010/09/06
本年は弊所を開設して20年の節目の年になります。そこで、これまでお世話になりました皆様へのご恩返しの意味で記念セミナーを開催することと致しました。講師には、塚原知財高裁元所長と弁護士・弁理士 小林幸夫先生をお迎えして、『知財訴訟の20年』を振り返ってみたく思います。
皆様、是非ともご参加ください。
セミナーの詳細につきましてはパンフレットをご覧ください。

「知的財産活用と企業経営」シンポジウム開催のお知らせ。

2010/05/18
2010年5月24日にサンポートホール高松にて「知的財産活用と企業経営」と題してシンポジウムが行われます。
本シンポジウムは、知的財産を企業経営や地域経済の活性化にどのように活用すればよいかをテーマとするものです。
弊所所長山内康伸も講演とパネルディスカッションのモデレータとして参加致します。
皆様奮ってご参加下さい。
詳細はパンフレットをご覧ください。

パテントニュース最新号Vol.32を発行しました。

2010/05/14
今回の内容は、
 1.米国弁理士ランディスミス先生による「米国商標出願」のご講演報告
 2.5月24日「知的財産活用と企業経営」シンポジウム開催のお知らせ
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

弊所山内章子弁理士の記事がパテント4月号に掲載されました。

2010/05/01
弊所山内章子弁理士の記事「日本知的財産仲裁センター四国支所 設立記念シンポジウム」がパテント誌(2010年4月号)に掲載されました。
この記事は、平成21年10月29日にサンポート高松で行われた「日本知的財産仲裁センター四国支所 設立記念シンポジウム」の模擬調停に関するもので、四国の弁護士、弁理士が演じる迫真の模擬調停の様子をまとめたものです。
弊所所長山内康伸が解説を、弊所中井博弁理士が申立人代理人弁理士を、弊所山内章子弁理士が申立人・特許権者を演じました。
記事はコチラをご覧ください。

パテントニュース最新号Vol.31を発行しました。

2010/4/13
今回の内容は、
 1.EPO規則の改正(分割出願)
 2.岡山弁理士とデンマーク特許技術者ハナン・ファティさんと余話
です。ぜひ、ご覧ください。
パテントニュースはコチラ

日本弁理士会四国支部副支部長就任のお知らせ。

2010/4/1
所長山内康伸が日本弁理士会四国支部支部長を退任し、副支部長に就任しました。

ホームページをリニューアル致しました。

2010/2/23
2010年2月23日(火)に山内特許事務所のホームページをリニューアルいたしました。
今後ともお客様にご満足いただけるよう、サービス内容の向上に努めて参ります。
引き続き山内特許事務所ホームページをご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。